読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人技能実習生ニュース

外国人技能実習制度や協同組合、技能実習生送出機関に関するニュース・コラムです。

日本の農業、習得に意欲 岩手町で外国人実習生

2015/06/21 岩手日報

 

 新岩手農協の海外技能実習生歓迎会は19日、岩手町江刈内の岩手広域交流センタープラザあいで開かれた。フィリピンから来た男女36人が、同町での農業技術習得に意欲を示した。

 一行は先月上旬に来町。日本語の勉強など1カ月間の講習を経て、町内20戸の園芸農家や酪農家で実習に励んでいる。

 

 久保憲雄組合長や受け入れ農家連絡会の高橋義夫会長が激励。実習生を代表しノヴェノ・デンヴァー・ポティーさん(27)が「日本で働けるチャンスをいただき感謝している。日本語も農業もしっかり教えてもらい、頑張りたい」と日本語で力強く語った。

 今回の受け入れは大半が3年間で、9カ月と10カ月の人もいる。実習生は農家に住み込み、野菜作りや酪農などを手伝う。