読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人技能実習生ニュース

外国人技能実習制度や協同組合、技能実習生送出機関に関するニュース・コラムです。

ミャンマー人技能実習生送出し機関ARBOURFIELDがアジア流通シニア支援協会と全面提携

2015/07/08 プレスリリースゼロ

 

2015年7月1日、ミャンマー技能実習生送り出し機関ARBOURFIELD INTERNATIONAL CO.,LTD.と一般社団法人アジア流通シニア支援協会は技能実習生の健全な送り出しのため全面提携を行い、日本の受け入れ実習実施機関のサポート、受 入監理組合に対するサポート、およびミャンマーにおける人材育成事業を協力し行っていくことに合意をした。

 

健全な送り出しとは、送り出し国における実習候補生を取り巻く環境を汲み取り、受入企業へと正しい情報を伝達し、「外国人技能実習生制度」を間違っ た雇用形態にしないよう推進することである。送り出しに関わる金銭面での正しい運用やブローカーの排除を徹底し、実習生にとって、受入企業にとっての WINWIN関係を構築し、制度の正しい運用かつ最適効率の良い運用を目指します。

一般社団法人アジア流通シニア支援協会は東京都千代田区にあり、首都圏の広域をカバーします。実際の業務としては、ミャンマー技能実習生の受入希望 実習実施機関の受入サポート業務を行います。煩雑で奥が深い制度を説明し、またミャンマーの良さを伝えるべく、ミャンマーに何度も出張した経験があり、ビ ジネスも手がける担当が説明を行います。場合によっては受入企業担当者と同行でミャンマー視察同行なども行います。また合わせて、ミャンマー進出のサポー トも行い、現地企業とのマッチングや視察ツアーの企画、セミナーの開催など、ミャンマーにより特化した業務をこなします。

実習生に関してARBOURFIELDの良さを受入企業様に直接伝えるべく、(1)日本語事前教育の徹底、ミャンマー日本語教師と日本人日本語教 師のダブル授業などによる、語彙力、文法力、そしてコミュニケーション力の総合力アップに力を入れていること。(2)ミャンマーの溶接等国家資格保持ト レーナー指導が受けられるARBOURFIELDの自社トレーニングセンターにて、受入企業のリクエストに応じた技能トレーニング実施。特に大手日系鉄鋼 企業に認められた実績を持つトレーニングセンターはアジア中東諸国に多くの技能労働者を送り出した実績も持っていること。を中心にミャンマー人の良さを伝 えていきます。

ARBOURFIELDはこの業務提携を機に、日本全国に営業サポート拠点を拡大し、地域に密着した細かいサポート体制の構築、さらには技能実習生 の入国後の日本語がネイティブのミャンマー人による監理団体の監理通訳サポート業務も送り出し国側からのサポートで対応します。すでに首都圏サポートに続 き北海道エリアのサポート拠点も8月にオープン予定で準備中です。

ここ数年、日本中で技能実習生の受入が加速し、技能実習生制度も注目されていますが、すべてがうまくいっているわけではなく、問題点も沢山抱えた制 度です。特に金銭的な問題や逃亡失踪問題など多くの問題があり、また送り出し機関による担保契約などの悪しき契約も存在しています。こう言った問題をなく し、よりクリーンに、わかりやすい透明の状態で実習生を送り出し、受け入れてもらうためにARBOURFIELDは内部的改革から取り組みを行い、正しい 形での実習生送り出しを実現するべく事業を推進しています。