読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人技能実習生ニュース

外国人技能実習制度や協同組合、技能実習生送出機関に関するニュース・コラムです。

かほくの縫製業者 容疑で書類送検 /石川

2016/01/08 毎日新聞

 

 外国人技能実習生9人に繰り返し時間外労働や休日出勤を強いたとして、金沢労働基準監督署は7日、かほく市木津二の縫製業「コンタニ」と同社の50代男性社長を労働基準法違反容疑で金沢地検書類送検した。

 

 送検容疑は、2014年11月から15年2月末までの4カ月間、中国人とベトナム技能実習生計9人に対し、最長で月約183時間、延べ4621時間に 及ぶ時間外労働や、延べ100回近い休日出勤を強いたほか、その間の割増賃金約300万円を支払わなかった、としている。社長は容疑を認めているという。

 コンタニは昨年7月に事業停止し、金沢地裁から破産手続きの開始決定を受けている。