読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人技能実習生ニュース

外国人技能実習制度や協同組合、技能実習生送出機関に関するニュース・コラムです。

ベトナム技能実習生第2期生を協力工務店へ配属

外国人技能実習生 外国人技能実習制度

2016/02/15 レオパレス21

 

株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:深山英世、以下レオパレス21)はベトナム社会主義共和国(以下ベトナム)政府と日本政府が推進している外国人技能実習制度に協力し、協力工務店によるベトナム技能実習生の受け入れをサポートしています。

このたび同制度活用による第2期生として、ベトナムおよび日本にて語学研修、実技研修を受けたベトナム技能実習生10名の協力工務店への配属を、2月から5月の間に順次行う予定です。

 

技能実習生は、母国ベトナムにて通常の研修カリキュラムに加え、レオパレス21のサポートによる建築に関する基礎知識、専門用語の特別研修を受けた 後、日本で1ヶ月間の日本語研修を経て、雇用先であるレオパレス21の協力工務店に配属される予定です。第2期生10名のうち、2月10日に2名が協力工 務店へ配属されました。

今後においてもレオパレス21ベトナム技能実習生の受け入れサポートを継続し、来日後もメンタルケアや技術指導を行いながら、引き続き第3弾、第4弾と取り組みを拡大してまいります。