読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人技能実習生ニュース

外国人技能実習制度や協同組合、技能実習生送出機関に関するニュース・コラムです。

外国人実習生も自転車安全に 草津署がルール指導

2016/04/10 中日新聞

 

 草津署は九日、外国人技能実習生向けの交通安全教室を栗東市小柿のアヤハ自動車教習所で開いた。市内の二企業で技術を学ぶ中国とインドネシア国籍の二十代の男性計二十一人が、署員や教習所の指導員から日本の交通ルールを教わった。

 自転車のルールとして、基本は車道▽左側通行▽歩道を走る際は歩行者優先▽飲酒や音楽を聴きながらの運転はしない▽子どもにはヘルメットを着ける-という原則を学んだ。その後、教習所内のコースで自転車に乗り、標識の意味や右側通行の危険性を確認した。

 インドネシアから来日四カ月のロジウンさん(26)は、「インドネシアでは二人乗りや無灯火運転は違反にならない。日本のルールをしっかり守りたい」と話した。